白髪 白髪染めの悩み

白髪染めをやめたい40代必見!おすすめ市販品と対策を紹介

スポンサーリンク

40代の方で白髪染めしているけれど、白髪染めをやめたい!と考えている方もいるでしょう。

 

40代になると、個人差はあれど白髪に悩まされている方は多く、7割ほどの人が白髪染めをしているとの統計があります。

 

髪の傷みが気になる、手間が面倒、費用がかさむなど白髪染めの悩みはつきませんよね。

 

この記事では、40代の白髪染めをやめたい!とお考えの方に、ベストな商品をご紹介していきます。

 

40代で白髪染めをやめたい理由

 

40代の方で、白髪染めをしている方は、ちらほら白髪の方や、髪全体に白髪がある方など、さまざまです。

 

40代から、白髪染めを始める方が大多数で、やめたいと思っている方も多いでしょう。

 

40代で白髪染めをやめたい理由についてご紹介します。

 

髪が痛む

一般的な白髪染めには、刺激の強い成分が含まれています。

 

白髪染めをしたら、髪がゴワゴワになった、髪が乾燥したと感じる方もいます。

 

40代から白髪染めを始めて、ずっと続けたら髪へのダメージは大きなものになります。

 

頭皮に悪い

白髪染めの強い成分は、頭皮にも刺激を与えます。毎月のように続けて使うことで、頭皮へのダメージが蓄積されていきます。

 

アレルギーの危険性がある

一般的な白髪染めには、ジアミンが含まれており、ジアミンアレルギーの発症の危険性があります。

 

ジアミンアレルギーは、ジアミンに反応して、かぶれやかゆみ、顔の腫れなど、時には重篤な症状があらわれます。

 

一度ジアミンアレルギーになると、ジアミンが含まれている染料は使用できなくなります。

 

2017年に元スマップの中居正広さんが、染料でアレルギーを発症して顔が腫れたというニュースがありました。

https://www.asagei.com/excerpt/87906

ジアミンアレルギーかは不明ですが、白髪染めもジアミンアレルギーの可能性があります。

以下の記事は、白髪染めでアレルギーがでる事例を紹介しています。

https://www.sankei.com/article/20160301-VRWLJWPNZVMBLLRT2V5EQG2NJY/

平成27年に、消費者庁の消費者安産調査委員会が「毛染めによる皮膚障害」の報告書を公表しています。

気になる方は、以下のサイトから資料をみてください。

https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/other/information_001/

老けてみえる

白髪染めをしたら、髪が黒くなりすぎて、いかにも「白髪を染めました」という感じで、逆に老けてしまうことがあります。

 

手間が面倒

髪の毛は、1ヶ月に約1㎝ほど伸びます。白髪を完全に隠しつづけるには、毎月のように、白髪染めの時間をもうけるのは、面倒と感じる方が多いでしょう。

 

健康に悪い

一般的な白髪染めには、強い成分が含まれています。白髪染めの説明書を読めば記載がありますが、腎臓の悪い方は使用できません。

 

長期的に使用することで、腎臓や肝臓への負担があるとされています。

 

以下の記事では、ジアミンの長期使用による健康への悪影響の報告が記載されています。

https://biz-journal.jp/2018/07/post_24043.html

 

40代で白髪染めをやめるとどうなる?

 

40代の方で、思い切って白髪染めをやめてみたらどうなるでしょうか?

 

最近では、白髪を染めないグレイヘアーも話題になっていますが、白髪染めをやめるデメリットについてご紹介します。

 

老けたと言われる

いつも染めていた人が、急に白髪染めをやめると、一気に白髪が増えたように周囲に見られます。

 

老けた」、「染めた方がいい」と言われることもあるでしょう。

 

2018年に50歳でグレイヘアを始めた、元アナウンサーの近藤サトさんも、「染めた方がいい」とネガティブな印象をもつ人に遭遇したそうです。

 

白髪があると、一気に老けた印象になるので、仕方がありません。

グレイヘアの40代におすすめの方法は?白髪を生かすヘアスタイル

「グレイヘア」という言葉を、最近はよく聞くようになりました。   白髪を無理して染めずに、白髪を生かすヘアスタイルだと認識している方が多いでしょう。   40代は、白髪が徐々に増え ...

続きを見る

清潔感が減る

白髪があっても、丁寧にヘアケアしていれば髪の艶を保てます。しかし、ちらほら白髪などは、どうしてもまだらに見えるので、清潔感が減ってしまいます

 

髪以外の、ファッションや肌などに、特に気をつけてケアをしないと、だらしない印象を与えてしまいます

 

不健康に見える

「白髪=高齢」のイメージがあるため、どうしても、白髪の与える印象はマイナスイメージがあります。

 

顔やファッションが若いのに、白髪があると、体の調子が悪いのかと心配されることもあります。

 

40代におすすめの白髪染め市販品と対策

 

40代で白髪染めをやめたい!けれども、一気にやめる勇気はない良い商品があれば乗り換えたい方におすすめの商品をご紹介します。

 

 

ヘアーカラートリートメント

ヘアカラートリートメントは、シャンプーの後に馴染ませるだけの簡単な白髪染めです。

 

また、ジアミンフリーで髪や頭皮に優しい白髪染めです。

 

ヘアーカラートリートメントのメリットは以下の通りです。

 

メリット

ジアミンフリー
自然に染めり黒くなりすぎない
手間が掛からない
香りが良いものが多い
美容院で染めるより安い

おすすめのヘアカラートリートメントはこちらです。



【POLA】グローイングショット カラートリートメント

グローイングショットの公式サイトはこちら

ヘアカラートリートメント
白髪用ヘアカラートリートメントのおすすめランキング

ジアミンフリーの頭皮と髪に優しい、ヘアカラートリートメントのおすすめランキングをご紹介します。 ヘアカラートリートメントのランキングのポイント ・染まりやすさ ・価格 ・乾いた髪にも使える ・香り ・ ...

続きを見る

ヘアーカラートリートメント
白髪用ヘアカラートリートメントの比較!値段と成分と使用方法と香り

白髪用のヘアカラートリートメントは、沢山の種類があり、どれを選んで良いか迷いますよね。   そこで、白髪用カラートリートメントを比較してご紹介します。   白髪用カラートリートメン ...

続きを見る

ヘアマニキュア

白髪用のヘアマニキュアが販売されています。ジアミンフリーの商品があるので、気になるかたにおすすめです。

白髪用ヘアマニキュアのおすすめ市販品!おしゃれ染めとの違いは?

白髪用のヘアマネキュアが販売されていることを知っていますか?   ヘアマネキュアは、黒髪を明るくする商品のイメージが強いですが、白髪用の商品も販売されています。   白髪染めのヘア ...

続きを見る

白髪対策サプリ

白髪対策のサプリが販売されています。体の内側から対策してみたい方におすすめです。

白髪のサプリの市販品のおすすめ!成分と効果と口コミは?

白髪の原因の一つに、栄養不足があります。   黒髪を維持するための栄養素は、「Lーリジン」や「チロシン」といったタンパク質、「アルギン酸」や「亜鉛」などのミネラル、「ビタミンC」や「パントテ ...

続きを見る

40代で白髪染めをやめられる

 

40代で白髪をやめたい方に向けて、一般的な白髪染め以外の商品をご紹介してきました。

 

長く白髪とつきあっていくために、頭皮や髪に優しい白髪染め商品を選びましょう。

 

スポンサーリンク

-白髪, 白髪染めの悩み
-, ,

Copyright© 美容ココロ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.