脱毛

家庭用脱毛器は効果ある?期間と永久脱毛とおすすめの商品

スポンサーリンク

 

ハテナ
家庭用脱毛器って脱毛効果があるの?

期間と永久脱毛なのか気になる。

良い商品はあるのかな?

そんな疑問にお答えします。

 

家庭用脱毛器は、さまざまな種類があって、脱毛効果や痛み、値段など選ぶのが大変です。

 

医療脱毛やサロン脱毛は、お金や時間もかかるし、家庭用脱毛器で良い商品が試したい!と考える方は多いですよね。

 

家庭用脱毛器の効果や、期間、永久脱毛についてと、おすすめの商品をご紹介します。

家庭用脱毛器は効果ある?

 

家庭用脱毛器の効果について解説します。

家庭用脱毛器の種類

家庭用脱毛器は、2つの種類があります。

 

レーザー式脱毛

レーザーを使用した家庭用脱毛器です。

レーザー脱毛は、医療脱毛でも使用されているので、脱毛効果は高いとされています。

しかし、医療脱毛で使用されている機械よりも、出力レベルが低く設定されています。

そのため、医療脱毛よりは、効果が低いと考えられます。

 

フラッシュ式脱毛

フラッシュ式脱毛は、脱毛サロンで使用されているものと仕組みは同じになります。

光脱毛とも呼ばれます。

脱毛サロンよりも、照射出力は低くなっており、脱毛サロンよりも効果は低くなります。

 

家庭用脱毛器の効果

家庭用脱毛器は、フラッシュ式脱毛器よりも、レーザー式脱毛器の方が効果があります

 

また、それぞれ、クリニックやサロンの機械よりも効果が低いとされています。

 

家庭用脱毛器で、最大の効果を得たいのであれば、レーザー式脱毛器を選びましょう。

 

しかし、レーザー式脱毛器のデメリットは、痛みが強い、照射口が小さいなどがあります。

 

痛みに弱い方や、照射スピードを重視する方は、フラッシュ式脱毛器を選びましょう。

 

家庭用脱毛器の期間

 

家庭用脱毛器は、どのくらいの期間を使用したら良いか解説します。

 

毛には、毛周期があり、部位により毛周期の期間が異なり個人差もあります。

 

一般的には、フラッシュ式脱毛器の場合は、2~3ヶ月で効果を実感する方が多いようです。

 

その後、継続して使用することで、ムダ毛が少ない状態(器械によっては目立たない状態)が続きます。

 

レーザー式脱毛器も、3ヶ月くらいで効果を感じ始めるそうです。

 

その後は、毛周期に合わせて継続することで、ムダ毛が減った状態が続きます。

 

毛周期や、脱毛の期間についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

医療脱毛5回足りない
【医療脱毛】5回で足りない?おすすめの回数とクリニック

医療脱毛で5回施術をしたけれど、自分が納得する脱毛の効果を感じなかった方はいませんか? 医療脱毛は、永久脱毛なので5回も脱毛すれば、毛のないツルツルの状態を期待してしまいます。 しかし、自分が思ってい ...

続きを見る

 

家庭用脱毛器は永久脱毛?

 

永久脱毛ときくと、永久に毛が生えないと思う方がいるでしょう。

 

永久脱毛の定義は、

最後に脱毛してから1ヵ月後、毛の再生する確率が20%以下

脱毛3回終了後、6ヶ月経過時点で2/3以上の毛が減少している

とされています。

 

つまり、医療脱毛は永久脱毛に近いといえます。

 

そして、サロン脱毛は、医療脱毛よりも効果は低いけれど、繰り返し通うことで永久脱毛に近い効果が得られます。

 

家庭用脱毛器も同じことがいえます。

 

毛が2度と生えてこないということではなく、効果に違いがあるということです。

 

家庭用脱毛器は、完全に毛をなくしたい人向けではなく、毛が少ない状態(器械によっては目立たない状態)を作りたい方におすすめの商品です。

 

家庭用脱毛器のおすすめ商品

家庭用脱毛器のおすすめの商品をご紹介します。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X


本格派家庭用脱毛器・家庭用美容レーザー

トリア・ビューティ・ジャパン株式が販売している「トリア・パーソルレーザー脱毛器4X
」は、レーザー式の脱毛器です。

トリアは、家庭用脱毛器の中で、唯一のレーザー式になります。

最大22ジュール/cm²のダイオードレーザーを搭載しています。

サイズは、横8㎝×奥行き12㎝×高さ23㎝です。

重さは、584gです。

2週間に1回使用するだけで、3か月でツルすべ肌を実感できます。

・アメリカでFDAの認可(日本における厚生労働省)で安全
・男性のヒゲにも効果的
・カートリッジなど部品交換なし
・世界で累計販売台数500万台突破
・お客様満足度96.9%(楽天満足度レビュー)

公式サイトはこちら

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレジジョン

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレジジョンは、サイズが横3.8㎝×奥行4㎝×高さ17㎝の商品です。

重量は、約200gで「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」より小型になります。

説明書には、出力フルエンス(流束量)7~20ジュール/cm²と記載があります。

「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」よりも、小回りがきいて、値段が安いところが魅力です。

公式サイトはこちら

ケノン




ケノンは、株式会社エムテックが製造しているフラッシュ式の家庭用脱毛器です。

製造は日本です。

サイズは、横29㎝×奥行21.5㎝×高さ9㎝です。

総重量は、約1.6Kg

光を6回に分けて連続照射するので、肌への負担が少ないのが特徴です。

シングルショットや、3連射、6連射と打ち分けができます。

10段階のパワーレベル調整ができるので、肌や、部位に合わせて利用できます。

照射回数が、最大300万発のカートリッジが付属しています。

脱毛ラボ Home Edition


Datsumo Labo Home Edition

「脱毛ラボホームエディション」は、株式会社セドナエンタープライズが販売しています。

脱毛ラボは、脱毛の専門店で「脱毛効果のいいと思うサロン」に8冠受賞しているサロンです。

その脱毛ラボが考案した、家庭用脱毛器になります。

サイズは、4.985㎝×17.14㎝×7.6㎝で、重量は277gです。

脱毛サロンと同じ、1照射あたり約10ジュールの業務用パワーが特徴です。

1㎝²あたりは、2.9ジュールになります。

顔や、VIO(粘膜除く)など全身に使えます。

冷却クーリング機能もついています。

全身脱毛約300回分なので、家族で使うこともできます。

20年使えるので、コスパがとても良いです。

71,478円(税込)です。

サロン脱毛を全身にすると、20万から30万かかると考えると
とってもお得
です。

楽天レビュー満足度98.1%の人気商品です。

パナソニック 光美容器 光エステ

パナソニックの光美容器 光エステは3種類あります。



こちらはハイパワーモデルです。

IPLフラッシュで、毛に熱エネルギーを与えます。

ムダ毛のチクチクや、黒い点々が目立ちにくくなり、すべすべ肌になれます。

美肌フラッシュで、くすみの原因の角質がはがれやすくなり、美しい肌に導いてくれます。

ハイパワー照射モードなら太い毛や男性のヒゲにも対応できます。


 

ブラウン 光美容器 シルクエキスパート

ブラウンは、本社をドイツにもつ会社です。

2005年からP&Gの子会社になっています。

 

ブラウンの光美容器シルクエキスパートPro5は、最大6ジュール/㎝²のパワーがあります。

こちらは、シルクエキスパートPro3です。

こちらは、古いモデルになりますが、低価格です。

CYDEN スムーズスキン

CYDENは、イギリスの会社で脱毛美容器を開発している会社です。

公式サイトはこちらです。


 

こちらのスムーズスキンPureは、6ジュール/㎝²のパワーです。

こちらはのスムーズスキンbare Plusは、4ジュール/cm²のパワーです。

 

フィリップス ルメア

フィリップスは、オランダに本社がある会社です。

フィリップスのルメア プレステージです。

こちらは、フィリップスのルメアアドバンスです。

こちらは、フィリップスのルメアエッセンシャルです。

肌色センサーで、肌の色を測定できます。

肌の色が濃すぎた時は、自動で照射を停止します。

スポンサーリンク

-脱毛

Copyright© 美容ココロ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.